“こころほどけるお茶”をお届けする、静岡県御前崎の赤堀商店です。
“こころほどけるお茶”をお届けする、静岡県御前崎の赤堀商店です。

「つゆひかり」とは

2013/04/29(月)

こんにちは^^今日の牧之原市は快晴。
気温も20℃を超える予想です。
GWにふさわしい、お出かけ日和ですね^^

赤堀商店は今日も美味しいお茶をお届けできるよう、早朝からお茶造りに励んでおります。

さて、先日「つゆひかりカフェ」についてお伝えしましたが、
本日は「つゆひかり」をご紹介したいと思います。

つゆひかり(茶葉)

「つゆひかり」とは、お茶の品種の名前です。

静岡県で栽培されるお茶の90%以上は「やぶきた」という品種ですが、
御前崎市では、産地としての特性を活かすことのできる、
この「つゆひかり」という品種に着目し、官民一体となって普及に取組んできました。

2007年には、他産地に先がけて本格販売を開始し、
御前崎の主力品種として年々人気が高まっています。

つゆひかり(お茶)

つゆひかりは、一般的なお茶(やぶきた品種)に比べ、
やさしい渋味の中に旨味と甘味が引き立つ爽やかな味わいが特徴です。

お茶を淹れた時の色は、
やぶきた品種に比べ緑色がとても鮮やかで、見た目にも美味しいお茶です。

是非一度この機会にご賞味下さい^^

<つゆひかりに関するお問い合わせ>
 
 御前崎市市役所農林水産課
 0537-85-1125
 御前崎市茶業振興協議会HP
 http://omaezaki-cha.net/index.html